ヘッドラインニュース

新規12店が出店

29日・イオンタウン周南久米全区画オープン
 イオンタウン(本社・千葉市)が周南市久米の市道櫛浜久米線沿いに整備してきた大型ショッピングセンター「イオンタウン周南久米」の2期工事分が完工し、29日からテナント12店が順次オープンする。これで昨年11月にオープンした1期分とあわせて全区画が完成することになり、この日午前9時50分からオープニングセレモニーを開いて10時にグランドオープンする。
 イオンタウン周南久米は敷地面積約35,900平方メートル、店舗は鉄骨造り平屋建て(一部2階建て)7棟で延べ床面積約12,880平方メートル。駐車台数は約470台。2期分は全体の約3分の2の規模となる。8日には周辺や駐車場などに住民約300人の手で48種3,200本の苗木を植えた。

オープン間近の2期分

オープン間近の2期分


 店舗は1期が核店舗のマックスバリュなどの13店、2期がファッションブランドのGUなどの12店で計25店。27日に1期分の美容室「Crade hair’s」、29日に2期分の11店がオープンし、6月1日に最後の1店となる「焼肉彩苑じゅうじゅう亭」も開店する。
 2期分の店舗次の通り。
 [物販]カーケアとペットのお店(カー用品、ペットショップ)GU(カジュアル衣料)パレット(実用衣料)フォーエル(紳士服)バースデイ(子ども服)宮脇書店(書籍)ダイソー(バラエティ雑貨)
 [サービス]ネクシス(フィットネス)エネオス(ガソリンスタンド)アミパラ(アミューズメント)
 [飲食]倉敷珈琲店(カフェ)焼肉彩苑じゅうじゅう亭(焼き肉)=6月1日開店予定