ヘッドラインニュース

まちのポートが免税店に 外国人客の利用促進へ

 周南市みなみ銀座の徳山駅近くにある周南観光コンベンション協会(原田康宏会長)の観光案内所&特産品セレクトショップ「まちのポート」が免税店になった。今月下旬からは看板も出して外国人旅行者に利用を呼び掛ける。

まちのポート

まちのポート

 免税店は外国人の一時旅行者の5,000円以上の買い物に消費税を払わなくていい店。県内は下関市などには多いが、周南市内はまだ少ない。まちのポートは2年前に開店して土産品などを扱っているが、クルーズ船の徳山港寄港など将来に備えて免税店にした。徳山港に入港する貨物船などの船員も利用でき、船舶やホテルなどを通じて利用を呼び掛けていく。
 同店は無休で、午前9時から午後7時まで。電話は0834-22-8691。