ヘッドラインニュース

徳機が太陽光発電所

周南市須々万に2カ所目完成
 周南市の徳機(岡田哲矢社長)が須々万本郷に建設していた太陽光発電の須々万第2発電所が完成し、27日、完工式が開かれた。6,341平方メートルの敷地に発電パネル1,995枚が並び、出力は一般家庭170世帯分にあたる518.7キロワット。

完成した発電所

完成した発電所

あいさつする岡田会長

あいさつする岡田会長

 同社所有の遊休地を活用したもので、第2発電所近くでは1,036キロワットの須々万第1発電所が2014年10月から稼働している。今回の投資額は1億8,000万円。
 完工式は徳機と、管理者の徳機電設、地元自治会などから24人が出席。徳機の岡田幹矢会長、岡田社長らが玉串を捧げて祝った。今後はパネルの下でシイタケを育てることも計画している。