ヘッドラインニュース

光市内初のコワーキングスペース

ホンダカーズ光東のNラボに週1回ていど開設
 光市浅江のホンダカーズ光東(本社・下松市)光店の敷地内にある共有スペース「N LABO(Nラボ)」が週に1回ていど、個人やグループが共同利用する仕事場、コワーキングスペースとして活用されることになった。

カフェの隣にあるNラボ

カフェの隣にあるNラボ

 コワーキングスペースは市内では初めて。Nラボは同店の新築移転にあわせて2014年にオープンして会議室やイベントスペースなどに使われている。今回、上島田のステラリンク(石川博之社長)が運営を支援して開設することが決まった。
 川沿いにあり、面積は27.14平方メートル。机4台に椅子10脚が置かれ、電源タップ、パソコン用キーボード、液晶ディスプレイ、無線LANのWiFiも使用でき、隣接の「N CAFE(Nカフェ)」のドリンク1杯が無料で飲めるサービスもある。有料で印刷、コピーもできる。

仕事場として使える室内

仕事場として使える室内

 事前に予約すればパソコン(Windows)や名刺カッター、簡易製本機を借りることもできる。
 午前9時から午後7時まで。利用料金は税込みで2時間500円、1日1,000円、学生は2時間300円、1日500円。今後は定休日の水曜以外で週1回を目標にオープンさせ、開設日はNラボのホームページ((http://ncafe.hc-koto.jp/nlabo/))に掲載する。
 開設日に常駐する石川社長(33)は「川沿いのおしゃれなスペース。個人事業主や、学生にも自習室などに使ってもらい、いろいろなつながりのきっかけになればいい」と話している。問い合わせ、予約はステラリンク(0833-77-0212)へ。