ヘッドラインニュース

フィンランドから若手演奏家

20日・夜市小、21日・駅前図書館

児童や住民との交流も

 フィンランドのバイオリンとピアノの若手演奏家の交歓コンサートが20日(金)午前10時35分から周南市の夜市小体育館、21日(土)午後6時から徳山駅前図書館1階で開かれる。いずれも無料。
 日本とフィンランドの国交樹立100周年を記念した、音楽家を派遣しあう交流事業。9月に市文化会館でフィンランド・リコーダーカルテットの演奏会が開かれた縁もあって実現した。演奏会では両会場ともシベリウス作曲の「もみの木」「悲しきワルツ」「フィランディア」などを演奏する。
 2人ともフィンランドのシベリウスアカデミーで学んで活躍中。バイオリンのヨハンネス・ハクリネンさんは現在、フィンランド放送交響楽団に所属している。ピアノのタツ・エスケリネンさんは北ヨーロッパを中心に欧米諸国でソロ活動やオーケストラとの共演を重ねている。

バイオリンのヨハンネス・ハクリネンさん
ピアノのタツ・エスケリネンさん

 夜市での演奏会は市文化振興財団、夜市小、夜市地区コミュニティ推進協議会が開き、演奏会のあと児童との交流などがあり、午後1時からは夜市市民センターで餅つきや書道などで住民とも交流する。

ライブラリー・ミュージック・ラウンジ開催


 徳山駅前図書館ではこの演奏会に合わせて1階の共有スペースにポップス川上の協力でグランドピアノが置かれ、13日から来年1月13日まで「ライブラリー・ミュージック・ラウンジ」を開催。連日のように多彩な演奏が繰り広げられている。

徳山駅前図書館のピアノ

 21日は周南冬のツリーまつりの集中イベントの日でもあり、正午から演奏が続き、最後にフィンランド演奏家が登場する。プログラムでは正午から河野康弘さんのワッハッハコンサート▽午後2時から「藤井ゆき子とその仲間たち」の昼下がりのシャンソンライブ▽4時から徳山高校生によるミニ演奏会がある。
 23日午後4時からは同市出身のバイオリン奏者で英国に留学、11月に学び・交流プラザで帰国記念の演奏会を開いた谷村愛美さんのファミリーコンサートが開かれる。
 夜市小の演奏会の問い合わせは市文化会館(0834-22-8787)、ライブラリー・ミュージック・ラウンジは同図書館(0834-34-0834)へ。

【きょうの紙面】
(2)JP労組がやすらぎ苑で奉仕活動
(3)新南陽L.C.が手をつなぐ育成会にケーキ
(4)子ども食堂で自衛隊数学教官のセミナー
(5)八千代座歌舞伎がきさんの里訪問


▼紙面の購読:試読の方はこちら
https://www.shinshunan.co.jp/contact.html
▼電子版購読はこちら
https://www.shimbun-online.com/latest/shunan.html