ヘッドラインニュース

光市 一般接種開始・下松市 大規模集団接種・周南市 協力要請緩和

光市[新型コロナウイルス感染症ワクチン接種対策]

福祉施設従事者や教員に
一般接種開始・高齢者は7月末完了へ
職域接種は19社、約8,400人申し込み

接種を受ける山上さん

 光市は新型コロナウイルスワクチンの65歳以上の高齢者への接種にほぼメドがついたため、22日から一般市民に対する接種を始めた。あいぱーく光ではこの日、福祉施設従事者や小中高の教員など36人がワクチン接種を受けた。市内医療機関を中心に糖尿病患者など基礎疾患者の接種も始まった。
 同市は高齢者の接種が順調に進み、21日現在で1回目接種終了は15,066人(接種率81.4%)▽2回目接種者は11,384人(61.5%)に達している。接種の予約率は93.4%で、7月20日ごろには接種を希望する高齢者全員の接種が終了する見通し。
 22日にあいぱーくで接種を受けたデイサービスセンター風車に勤務する山上秀和さん(45)=島田=は「高齢者に接する私たちがワクチンの接種を受けることは、利用者への安心感につながる」と安心した表情。
 市は今後、現在受け付け中の5人以上の事業所に対する職域接種も推進し、接種のスピードを加速する。職域接種には22日現在、19事業所の約8400人が申し込んでいる。
 市新型コロナウイルスワクチン接種対策室の田中満喜室長は「市が決めた優先順位に従いながら、ワクチンを無駄にしないようにキャンセルが出た場合も臨機応変に接種を進めたい」と話していた。

下松市[新型コロナウイルス感染症ワクチン接種対策]

7、8月に大規模集団接種
スポーツ公園体育館で7千人
12歳~64歳の一般接種希望者対象に

会場の下松スポーツ公園体育館・トラックワンアリーナ

 下松市は新型コロナウイルスワクチンの接種率の飛躍的向上を目指し、7月31日(土)から8月22日(日)までの土、日曜に河内の下松スポーツ公園体育館・トラックワンアリーナで、12歳から64歳までの一般接種希望者を対象に“下松版・大規模集団接種”を開く。22日の市議会一般質問の答弁で国井市長が明らかにした。
 この日の一般質問ではワクチン接種問題を田上茂好議員(日本共産党)▽磯部孝義議員(新生クラブ)▽堀本浩司議員(公明党)が取り上げた。
 市長は各議員への答弁で、21日現在の高齢者接種は1回目終了が約12,500人▽2回目終了が約6,500人と紹介し「接種を希望したほぼすべての高齢者が、7月中には2回目の接種を終える見込みになった」と順調な経過を説明した。
 7、8月の大規模接種は同アリーナに接種レーンを8列設けて、1日当たり午前中に780人、午後に1,560人を目標に、市医師会の全面協力で接種。期間中に14,040回(7,020人)の接種を見込んでいる。
 同体育館は2008年4月に完成。もともと空調設備がなく、11年の山口国体や15年の世界スカウトジャンボリーの時には暑さが極限に達して来訪者に不評だった。
 しかし東京五輪で同市がベトナムの女子バドミントンチームの事前キャンプになったことをきっかけに19年に空調設備が完備された。この空調設備のおかげで同体育館での集団接種が可能になった。
 市長は「ワクチンの供給は安定してきている。集団接種を成功させ、さらに各医療機関での個別接種や企業の協力による職域接種と合わせて、より迅速な接種事業を推進していく」と答弁した。

周南市[新型コロナウイルス感染症対策]

移動、会食制限を緩和
対策期間終了で方針改定

 周南市は21日、政府の新型コロナウイルス感染拡大の緊急事態宣言などや県の拡大防止集中対策期間が20日に終了したことを受け、「今後の対処方針について」を改定し、移動や会食の制限など市民、事業者、関係団体への協力要請の内容を緩和した。
 この対処方針は状況が変わるたびに市新型コロナウイルス感染症対策本部会議で改定している。
 [市民への協力要請]県外との往来は「やむを得ないものを除いて自粛するよう強く要請」としていたが「自粛するよう要請」にした。外出機会の半減、旅行の可能な限りの延期も求めていたが「外出の際には、感染リスクの高い混雑している場所や時間を避けるなど、慎重に行動するよう呼びかけ」とした。
 会食はふだん、一緒にいる人以外との会食・会合の自粛を要請していたが、「会食は少人数・短時間となるようにする」だけに緩和し、参加者への言及を除いた。
 [事業者、関係団体へ協力要請]県外出張の「自粛」はなくなり、緊急事態宣言などの対象区域への出張の「最大限自粛」は「極力控えるよう要請」になった。県外との往来があった従業員などの在宅勤務などの要請は、発熱やせきなど感染を疑う症状がある従業員に対する在宅勤務、健康管理への特別な配慮の要請となった。
 [公共施設、市主催イベント]5月20日から6月20日まで原則として中止、または延期とし、他県からの利用自粛を呼びかけていたが、予定通り、20日で解除した。

 

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: koudoku.gif
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: dokusya.gif

▼電子版購読はこちら
https://www.shimbun-online.com/latest/shunan.html

下関市で1人感染

1人死亡、県内は3,117人に

 県と下関市は23日、新型コロナウイルスに感染した同市の1人を公表した。同市の90代の女性の死亡も公表した。
 感染したのは60代の男性。県内の感染者は3,117人になった。

 

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: koudoku.gif
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: dokusya.gif

▼電子版購読はこちら
https://www.shimbun-online.com/latest/shunan.html