ヘッドラインニュース

来年4月1日に「周南公立大学」

周南市

徳大市立化で方針
人口減少緩和へ「スピード感」

説明する藤井市長


 周南市の藤井市長は29日、市議会全員協議会で、来年4月1日の徳山大学公立化を目指し、大学の名称は「公立大学法人周南公立大学」に決定したと発表した。8月中旬以降の市議会臨時会に新大学の定款などの議案を提案する。
 市長は徳山大学の公立化を推進する理由として「地域政策課題の解決、地域経済の活性化、人材の育成・定着、まちの賑わいの創出など、大学を生かしたまちづくりにより、周南市ならではの人口減少対策、地方創生が期待できる」「市民の地域活動や生涯学習の充実に寄与」などをあげた。
 名称変更は「名称を刷新し、新たな公立大学としてのブランド力を高める」「県東部唯一の4年制大学、知の拠点として、周南地域を中心とした広域的な交流、関わりを持ち続けられることを期待する」などと説明。
 なぜ、周南市立大学としなかったのか、徳山大学を残さなかったのか、決定までの経緯を含めた質問もあった。これには下松、光市は運営には関与しないが、学生の募集、在学中の活動地域、卒業時の就職先では周南市だけでなく、周南地域を中心に県東部をエリアとすることから「公立」としたと説明した。
 開学時期は、もう一年先でもいいのではとう質問もあったが、市長は「スピード感が必要。一年でも早く決めることが都市間、大学間競争を生き抜く方法だ」と答弁した。
 今後は定款などの議案可決後、県に公立大学法人設立認可申請、徳山大学から文部科学省に学校法人解散の認可を申請する。市議会9月定例会に評価委員会設置条例▽12月定例会に授業料など徴収する料金の上限の認可議案▽来年の3月定例に中期目標の制定議案が提案される。
 これらが可決されると徳山大学が解散してその運営は周南市が設立した公立大学法人に引き継がれ、新入生、在学生とも新大学の学生となる。公立化から2年後に情報科学部、看護学科の創設を予定している。看護学科棟の整備も今年度から徳山大学が着手して新大学が開学後に契約を引き継ぐ。

【きょう紙面】
(3)海の安全、発展に尽力、「海の日」に表彰式
(4)SI徳山が内館牧子さんの著書15冊寄付
(5)徳山大教育紹介に竹下徹准教授

 

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: koudoku.gif
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: dokusya.gif

▼電子版購読はこちら
https://www.shimbun-online.com/latest/shunan.html

下松市の20代男性も

県内で40代以下の16人

 県は29日、新型コロナウイルスに感染した16人を公表した。周南地域は下松市の20代の男性の会社員が感染した。同市の感染者は117人、県内は3,253人になった。感染者は全員40代以下だった。
 下松市の男性は27日に感染が公表された周南市の会社員の男性の同僚で、軽症。
 宇部市が5人で10歳未満の男児2人、10代、40代男性、30代女性▽柳井市が2人で10歳未満の女児と20代女性▽山口市も2人でいずれも20代男性▽萩市も2人で40代男性、30代女性▽岩国市で20代男性▽防府市で30代女性▽美祢市でも30代女性▽福岡県の20代男性が感染した。

 

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: koudoku.gif
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: dokusya.gif

▼電子版購読はこちら
https://www.shimbun-online.com/latest/shunan.html

なぜ?下松市接種予約低迷

[新型コロナウイルスワクチン接種対策]

31日~・トラックワンアリーナで6,240人想定
「ワクチン量不透明化前に接種を」

設営が終わった大規模接種会場


 下松市が新型コロナウイルスワクチン接種を集中的に進める大規模接種が31日(土)から河内のトラックワン・アリーナ(下松スポーツ公園体育館)で始まる。市は職員総動員体制で取り組む構えだが、予約は27日現在で50%台と低迷。市は「ワクチンの供給は今後、秋にかけて不透明化が予想される。接種希望者はワクチン量が確保されているこの機会を利用してほしい」と呼びかけている。
 同市の接種状況は19日現在、65歳以上の高齢者が1万5201人(接種率約91.1%)なのに対し、64歳~12歳は6618人(同約19.3%)にとどまっており、大規模接種で64歳以下の接種率を大幅に上げたい考え。接種日を土曜、日曜に集中させたのも現役世代に配慮した形だ。
 大規模接種は7月31日(土)▽8月1日(日)▽7日(土)▽8日(日)に開く。接種レーンを8列設け、1日当たり午前中に780人、午後に1560人を目標に市医師会の全面協力で接種を進めていく。午前中だけの日もあり、6240人の接種を見込んでいる。
 27日には31日に動員する職員30人が、すでにセッティングの終わった会場で健康増進課職員から接種者の誘導など手順の説明を受けた。接種は市職員や医療従事者など1日80人体制で臨む。
 ところが接種予約は低迷中。市によると31日は予約率100%だが、1日は午前が約50%、午後が約20%▽7日は約40%▽8日は約20%にとどまっている。いずれも3週間後に2回目の接種がある。
 市は市広報「潮騒」8月号に大規模接種の利用を呼びかける記事を掲載し、未接種者がいる約1万6千世帯に大規模接種の利用を促す文書を発送した。
 予約は市ホームページからのアクセスや電話でできる。問い合わせは市新型コロナウイルスワクチン対策室(0833-45-0567)へ。

【きょうの紙面】
(3) 来年2月、周南市で工場夜景サミット
(4) 徳山商工高男子ハンドボール部が全国へ
(5) 五輪のベトナム代表、リン選手を応援

 

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: koudoku.gif
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: dokusya.gif

▼電子版購読はこちら
https://www.shimbun-online.com/latest/shunan.html

命日祭、墓前供養

藤園忌で児玉源太郎しのぶ
児玉神社遷座100年へ奉賛会

奉賛会設立総会の出席者

 徳山出身の明治の軍人で政治家、児玉源太郎(1852―1906)の命日、24日の藤園忌に、児玉源太郎顕彰会(山下武右会長)が主催して周南市の児玉神社(黒神直大宮司)で命日祭、菩提寺の興元寺(金子清学住職)の墓所で墓前祭が開かれ、郷土の偉人をしのんだ。
 児玉神社では、山下会長はじめ顕彰会会員10人が参列。黒神宮司が祝詞を奏上し、厳かに神事を執り行った。
 児玉家の墓所には児玉家累世の墓を真ん中に、向かって左手に源太郎の遺髪塔、右手に源太郎の義兄、次郎彦、姉の久子夫妻の墓が並ぶ。墓前祭では、金子昌寛副住職らの読経があり、参列者が焼香した。墓前で献吟があり、児玉が長く総督を務めた台湾の景勝地、鵞鑾鼻(オーロワンビー)を詠んだ「鵞鑾鼻で過ごす」を、周陽朗詠芙蓉会の森谷京蓉会長、柴田優岳師範が吟じた。

奉賛会長に山下氏、予算5千万円

 この日は、遠石会館で「児玉神社遷座百年奉賛会」の設立総会が開かれた。現在の児玉神社は1922年に神奈川県の江の島の児玉神社から遷座して創建され、2022年に100周年を迎えることから、節目の記念事業を実施する目的で設立した。
 総会では、会則、役員、顧問、記念事業、奉賛会の活動予定などの各案が諮られ、承認された。記念事業は、遷座百年大祭と奉祝行事、社殿の修復改良・耐震工事、境内の石垣・植栽整備、児玉源太郎の功績の紹介などが予定されている。予算は5千万円。
 奉賛会の役員は、会長には児玉源太郎顕彰会の山下会長が就任し、副会長7人、監事2人、顧問6人が選ばれた。
 山下会長は「日露戦争の功績、台湾総督の功績、郷土への海軍燃料廠の招致、児玉文庫の創設など、愛国心、隣人愛、郷土愛の3つが児玉源太郎の大きな特徴だと思う」と述べた。2022年に同じく開港100周年を迎える徳山下松港に触れ「奉賛会も一緒にお祝いしたい」と話した。
 総会には高村正大衆議院議員、藤井市長が出席しそれぞれ顧問に就任した。高村議員は「100年をこれからも長く地域の皆さんと児玉神社を支えていきたい」、藤井市長は「節目の記念事業において、より多くの皆さんに児玉源太郎を知ってもらう機会にし、日本の近代化に貢献した偉人の功績を後世に伝えていきたい」とあいさつした。
 その他の役員は次の通り。
 副会長=卜部博文さん(遠石八幡宮責任役員)岡田幹矢さん、藤井英雄さん、小野英輔さん(児玉源太郎顕彰会副会長)林靖彦さん、松下博宣さん、原田康宏さん(児玉神社責任役員)
 監事=西崎博史さん(児玉源太郎顕彰会事務局長)藤井宜章さん(同事務局次長)
 顧問=毛利就慶さん(徳山毛利家当主)宮本治郎さん(徳山商工会議所会頭)佐伯哲治さん(新南陽商議所会頭)黒神公直さん(遠石八幡宮名誉宮司)

 

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: koudoku.gif
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: dokusya.gif

▼電子版購読はこちら
https://www.shimbun-online.com/latest/shunan.html

周南市で20代男性

県内10人、43日ぶり2ケタ

 県などは28日、新型コロナウイルスに感染した10人を公表した。周南地域では周南市の20代の男性が感染した。県内で2けたの感染者の公表は6月15日以来43日ぶり。周南市の感染者は427人、県内は3,237人になった。
 周南市の20代男性は会社員で軽症。感染経路は不明。岩国市が2人で40代、50代女性▽山口市も2人で10代男性と40代女性▽宇部市の10代女性▽美祢市の10代男性▽萩市の60代女性▽東京都の20代男性▽下関市の20代女性が感染した。

 

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: koudoku.gif
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: dokusya.gif

▼電子版購読はこちら
https://www.shimbun-online.com/latest/shunan.html

台湾特急車両第1陣出荷

日立製作所笠戸事業所

24年まで600両製造
1,600億円の大プロジェクト

中央通訊社がサイトに掲載した安全祈願祭の写真(台鉄撮影)


 下松市の日立製作所笠戸事業所(三浦淳事業所長)が製造している台湾の台湾鉄路管理局(台鉄)発注の都市間特急車両「EMU3000」の第1陣の12両が21日、台湾に向けて船便で初出荷された。2024年までに1編成12両で50編成、600両(受注額約1,600億円)が出荷される。
 日立と台鉄との関係はもともと深く、戦後は日立製のディーゼル機関車が納入されていた。最近では首都の台北と高雄を結ぶ台湾高速鉄道(高鉄=台湾新幹線)に日立笠戸製の車両が納入されている。
 EMU3000の600両製造は、2018年12月、日立とスイスのシュタッドラー社の一騎打ちで日立が落札。車両の前面は白と黒、エクステリアやインテリアは白とグレーを基調としたモノトーンで、シンプルなデザインが特徴という。
 日立笠戸は当面、EMU3000の製造に全力を挙げており、コロナ禍でも日立笠戸協同組合の加盟企業をはじめ広範な事業所に順調な業績を及ぼしている。そのあとにはパナマ共和国向けのモノレール車両168両(受注額約920億円)の製造が待っている。
 21日には日立笠戸構内で初出荷を祝う安全祈願祭があり、降松神社の神足篤彦禰宜を祭主に営まれた。祈願祭では三浦事業所長が玉串を捧げ、台鉄の馮輝昇副局長がリモートで参列した。
 報道機関向けのリリースは台鉄が台湾の報道機関にだけ出したため、日立笠戸によると祈願祭に日本の報道機関の記者は誰も取材に来なかった。台湾唯一の国営通信社の中央通訊社など台湾の報道機関各社もリモート越しの取材だった。
 中央通訊社は日本語のニュースサイト「フォーカス台湾」でこの祈願祭を写真入りで日本語で報道している。
 この日、日立笠戸の構内岸壁で積み込まれたEMU300の第1陣は、30日に台湾東部の花蓮県の花蓮港で陸揚げされる。以後の車両もすべて日立笠戸の構内岸壁から船で直接出荷される。(山上達也)

【きょうの紙面】
(2)富田、福川紹介の「山陽道ぶらり散歩」展
(4)遠石地区で地域食堂スタート
(5)「周陽市民センター」紹介

 

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: koudoku.gif
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: dokusya.gif

▼電子版購読はこちら
https://www.shimbun-online.com/latest/shunan.html

周南市で20代男性

県内の感染者は9人

 県は27日、新型コロナウイルスに感染した9人を発表した。周南地域では周南市で1人が感染し、同市の感染者は426人、県内全体は3,227人になった。
 周南市の感染者は20代の会社員の男性。25日に発症、熱があったため受診して26日に陽性が確定したが無症状。感染経路は不明。
 山口市が3人で、20、30、40代の男性▽山陽小野田市は2人で50代の男女▽和木町で10歳未満の女児▽宇部市で40代男性▽東京都在住の10代の男性が感染した。

 

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: koudoku.gif
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: dokusya.gif

▼電子版購読はこちら
https://www.shimbun-online.com/latest/shunan.html

光JC解散前最後の活動

20年前の新世紀タイムカプセル開封
小中学生の作文など1,300点

「寄贈 松岡満寿男」と刻まれたふた



 光青年会議所(JC=松本有平理事長、9人)の創立60周年記念事業・新世紀タイムカプセル開封式典が22日、光市島田の光商工会議所で開かれ、2001年7月に虹ケ浜海岸の公園に埋めたタイムカプセルを掘り起こし、開封した。同JCは12月31日で解散するため、これが事実上、同JC主催の最後の対外行事になった。
 新世紀タイムカプセルは21世紀を記念して同JCが埋設。カプセルは市が1974年に開いた「5万人虹の祭典」の際、2000年の開封用に使ったタイムカプセルを開封後に再利用したもの。
 縦25cm、横40cm、高さ50cmのステンレス製で、浅江の中国工業(現光メタルセンター)が製作。カプセルのふたには「寄贈 松岡満寿男」と当時の松岡市長の名前が寄付者として刻まれている。
 新世紀タイムカプセルはこのカプセルを再び使い、同JCの主催で当時の市内の小学5、6年生全員から募集した「20年後の自分」へのはがき849点▽市内中学生全員の作文「環境問題解決の誓い」265点▽ひかり郵趣会が募集した絵手紙「20年後に残したい風景」68点▽当時の末岡泰義市長の2001年度の所信表明の原稿―など約1,300点を封入した。
 カプセルは中に水が入らないように本体とふたの間にゴムパッキンを詰めて密封。カプセルをマンホール状の筒にいれて金属製のふたで覆い、虹ケ浜海岸の公園の一角のモニュメントに埋めた。モニュメントには、かつてカブトガニが生息していた虹ケ浜海岸の美しさを取り戻す願いを込めて、聖光高機械科の生徒が制作したカブトガニの精巧なオブジェを取りつけた。
 それから20年たち、掘り起こしたカプセルを会場の光商工会議所に持ち込んで開封式典を開いた。同JC60周年記念事業担当理事の熊谷朝和さんが司会し、和田真一同JC副理事長▽カプセル埋設当時の同JC理事長の古川雅之さん▽市川市長▽伊藤幸子教育長があいさつをした。
 熊谷さんは現在のカブトガニの生息状況の調査結果を発表し、虹ケ浜近辺では生息が確認できないことから、今後はスナメリの生息を環境の指標にすべきだと提案。観察を聖光高ヨット部に依頼し、同部ホームページ上で発表してもらうことになったと報告した。
 続いてカプセルの開封作業で、同JCOBの芳岡幸輔さん(84)=島田=を筆頭にふたを本体に固定している8本のネジを外したものの、ゴムパッキンが本体とふたに密着してふたが開かない事態が発生。いったん式典を閉会して作業し、ようやく15分後にふたを開けることができた。
 内容物は当面は同JCが保管し、解散後の扱いは今後決める。小中学生の作文やはがきの返還は市教委と協議する。問い合わせは同JC(0833-71-1299)へ。
 なお同JCはすでに12月31日付での解散を機関決定しており、11月13日に解散式を開いて60年に及ぶ活動に終止符を打つ。これに伴って周南JCは活動範囲を現在の周南市、下松市から光市まで広げ、現在の光JC会員も希望者は周南JCに入会できる。

【きょうの紙面】
(3)光市で市議会だより、13年ぶり復活?
(4)徳山夏まつり5千本のヒマワリ大人気
(5)多彩なマリンスポーツ施設を特集

 

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: koudoku.gif
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: dokusya.gif

▼電子版購読はこちら
https://www.shimbun-online.com/latest/shunan.html

新型コロナ7人が感染

県内3,218人に

 県は26日、新型コロナウイルスに感染した7人を公表した。県内の感染者は3,218人になった。
 山陽小野田市が2人で80代男女▽柳井市で60代女性▽山口市で40代女性が感染した。東京都在住の20代男性▽広島県在住の60代男性▽福岡県在住の20代女性の感染もわかった。

 

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: koudoku.gif
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: dokusya.gif

▼電子版購読はこちら
https://www.shimbun-online.com/latest/shunan.html

自粛を監視?疑問の声

下松市笠戸島はなぐり海水浴場

「遊泳自粛」と「監視所」の看板が並ぶ監視所(読者提供)


 本来なら16日は下松市笠戸島のはなぐり海水浴場で安全祈願祭が営まれて、この日を境に海水浴客でにぎわうはずだった。市は昨年に続いて今年も新型コロナウイルス対策で「遊泳自粛」を求める一方、監視所には「監視所」の看板も出しているため、浜を訪れた人から「自粛を監視するの?」と疑問の声が上がっている。
 同海水浴場の管理と運営は市の第3セクターの市笠戸島開発センターに市が委託。同センターが運営する国民宿舎大城の職員が浜の清掃や地ならし作業をし、監視所やトイレも管理。海水浴場の周辺には市地域交流課の「遊泳自粛」の看板が立てられている。
 監視所は丸太造りのログハウス風で、海水浴シーズンのみ監視員を配置。昨年と今年は遊泳自粛を求める一方で「禁止」ではないため、万一の事故やケガに備えて監視所を開設した。今年も7月16日から8月22日まで監視員を置いている。
 利用客からは「遊泳自粛と監視所の看板が並べて立てられていると、自粛を監視しているようにとれる。いい気がしない」や「禁止ではない限り泳ぐ人はいる。事故に備え監視員がいるのは安心できる」などさまざまな声が上がっている。

 

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: koudoku.gif
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: dokusya.gif

▼電子版購読はこちら
https://www.shimbun-online.com/latest/shunan.html