2022年01月24日(月)

ニュース

経済 : 下松市のニュース

[OPEN]「何度も足を運ぶ店舗に」 紀伊國屋書店ゆめタウン下松店 12月1日には東急ハンズ、スリーコインズも

  • 店舗の前の左から山本店長、国井市長、高井会長兼社長(下松市提供)

  • 豊富な品ぞろえの店内

 全国に書店チェーンを展開する紀伊國屋書店(高井昌史会長兼社長、本社・東京都目黒区)の「ゆめタウン下松店」が19日、下松市のゆめタウン下松(勝本忍店長)3階にオープンした。この日は午前9時半の開店に高井会長兼社長(74)自ら出席して、山口県内第1号の店舗のオープンを祝った。

 同店は全国69店舗目で、1,060平方メートルの店舗に書籍や雑誌などを約20万冊▽CDやDVDを約8千枚取りそろえる。児童書や参考書、専門書は県内随一の品ぞろえを誇っている。

 この日はオープンのセレモニーはとくに開かれなかったが、高井会長兼社長やトーハンなど出版取次会社の関係者、国井益雄市長らが訪れて祝福した。山本紗綾店長(33)は「お客様にとって何度でも足を運びたくなる、魅力ある書店を目指して頑張ります」と意欲を見せていた。

 ゆめタウン下松では12月1日(水)に東急ハンズの新業態店舗「プラグスマーケット」や、おしゃれな雑貨がそろう「スリーコインズ・プラス」がオープンする。さらに寝具の「my makura」▽アクセサリーの「Grand Joul」▽バラエティ雑貨「ACT-1」も1日に新規開店する。

 さらに1日からこうしたリニューアルを祝うイベント「WE LOVE くだまつフェスタ」(新周南新聞社など協力)が下松タウンセンター街づくり委員会の主催で開かれる。日刊新周南の記事をもとに出題する「くだまつの住みよさ実感!クイズラリー」もある。

 ゆめタウン下松の藤田泰仁テナント次長は「地域の皆様が集い、楽しみ、最新のトレンド情報がそろうゆめタウン下松を目指していきたい」と意気込みを話していた。

 紀伊國屋書店ゆめタウン下松店の営業時間は、午前9時半から午後8時まで。問い合わせは紀伊國屋書店ゆめタウン下松店(0833-45-6150)▽ゆめタウン下松(0833-45-3033)へ。