2022年08月08日(月)

ニュース

政治 : 周南市のニュース

「仲間と街で楽しもう」 大人数の宴会、解禁?! 周南市が制限緩和

 周南市は26日、「新型コロナウイルス感染症に係る対処方針」を変更し、行動制限を緩和してこれまで、市民に対して要請していた「大人数、長時間の会食は控える」の項目を削除した。この結果、市役所などで続いていた職場ごとの大規模な宴会の自粛も「解禁」されることになった。

 今回の対処方針は国、県の感染防止対策の緩和に合わせたもの。事業者、関係団体には周南料飲組合が認定している「安心安全優良店舗」や「新型コロナウイルス対策取組宣言飲食店」「やまぐち安心飲食店」の推奨も呼びかけている。

 同時に発表した市長メッセージでは、同市では10月27日以降、新規感染者は発生していない状況が続いていることから「県外移動や会食、イベント収容人数などの行動制限を緩和しました」と説明。一方で、感染防止へ引き続き「3密」を避けることや、マスクの着用、こまめな手洗い・手指消毒の徹底を呼び掛けている。