2021年11月30日(火)

利用規約

この利用規約(以下、「本規約」といいます。)は、株式会社新周南新聞社(以下、「当社」といいます。)がこのウェブサイト上で提供するサービス(以下、「本サービス」といいます。)の利用条件を定めるものです。ユーザーの皆さまには、本規約に従って、本サービスをご利用いただきます。

第1条 適用

本規約は、ユーザーと当社との間の本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されるものとします。

第2条 会員登録

登録希望者が当社の定める方法によって会員登録を申請し、当社がこれを承認することによって、会員登録が完了するものとします。
当社は、利用登録の申請者に以下の事由があると判断した場合、会員登録の申請を承認しないことがあり、その理由については一切の開示義務を負わないものとします。

  1. 会員登録の申請に際して虚偽の事項を届け出た場合
  2. 本規約に違反したことがある者からの申請である場合
  3. その他、当社が会員登録を相当でないと判断した場合

第3条 ログイン情報(メールアドレス・パスワード)の管理

ユーザーは、自己の責任において、本サービスのログイン情報(メールアドレス、パスワード)を管理するものとします。
ユーザーは、いかなる場合にも、ログイン情報を第三者に譲渡または貸与することはできません。当社は、メールアドレスとパスワードの組み合わせが登録情報と一致してログインされた場合には、そのメールアドレスを登録しているユーザー自身による利用とみなします。

第4条 利用料金および支払方法

ユーザーは、本サービス利用の対価として、当社が別途定め、本ウェブサイトに表示する利用料金を、当社が指定する方法により支払うものとします。また、利用料金を改定する場合、当社は事前に本ウェブサイト画面またはメール等で告知・通知をします。該当改定が有効となる月から、改定料金で決済するものとします。

第5条 電子版コース追加

  1. すでに日刊新周南の紙面購読をしている方は、電子版コース追加をお申し込みいただけます。紙面購読1部につき1名が電子版コース追加へのお申し込みが可能です。
  2. 利用開始後、紙面購読の確認ができない場合は本サービスの利用を停止させていただきます。

第6条 個人情報

当社は、本サービス運用のために収集した個人情報を個人情報保護方針に従って厳正に管理し、適切に取り扱います。

  1. Cookieの利用について
    本ウェブサイトでは、ユーザーの利便性向上や掲載内容の最適化などのためにCookieを利用しています。
    Cookieとは、本ウェブサイトを閲覧したという情報を、ユーザーのデバイス(PC、タブレット、スマートフォン等)に一時的に記憶させておく機能のことをいいます。
    なお、本ウェブサイトがCookieを通じて収集する情報には、ユーザー個人を特定できる情報は一切含まれておりません。
    Cookieの機能は、ユーザーのソフトウェア設定により無効にすることもできますが、その際は本サイトの一部のコンテンツを利用できない可能性がございます。設定方法につきましては、各ソフトウェアのヘルプなどをご確認ください。また、ユーザーは本ウェブサイトをご利用することにより、Cookieの取得・利用にも同意したものとします。
  2. Googleアナリティクスについて
    本ウェブサイトでは、ウェブサイトの計測や利用状況の分析、改善のためにGoogleアナリティクスを利用しています。Googleアナリティクスではデータ収集のためにCookieを利用します。Googleによるデータの収集方法および利用方法については、Googleが提供するページをご確認ください。

    Googleのサービスを使用するサイトやアプリから収集した情報のGoogleによる使用

    Googleプライバシーポリシー

第7条 設備・利用環境

  1. ユーザーは、本サービスの利用に要する通信料金および利用するために必要な設備(パソコン、スマートフォン、タブレット、ソフトウェア、インターネット接続環境など)を、自己の費用と責任で負担するものとします。
  2. 本ウェブサイトでは、ビジュアルデザインの実装にCSSを使用しています。そのため、CSSに対応していない、あるいは対応が不十分なブラウザや、CSSが無効化されている閲覧環境では、意図したデザインで本サイトをご覧いただけない場合があります。
  3. 本ウェブサイトは、JavaScriptを使用しているページがございます。ブラウザのJavaScript設定を無効にされている場合、正しく機能しない、もしくは正しく表示されないことがあります。
  4. 推奨OS・ブラウザは以下の通りとなります。
    【パソコン】
    Windows:Microsoft Edge 最新版、Google Chrome 最新版、FireFox 最新版
    Mac OS:Google Chrome 最新版、Safari 最新版
    【タブレット、スマートフォン】
    iOS 12以降:Safari 最新版
    Android 8.0以降:Google Chrome 最新版

第8条 禁止事項

ユーザーは、本サービスの利用にあたり、以下の行為をしてはなりません。

  1. 法令または公序良俗に違反する行為
  2. 犯罪行為に関連する行為
  3. 当社のサーバーまたはネットワークの機能を破壊したり、妨害したりする行為
  4. 当社のサービスの運営を妨害するおそれのある行為
  5. 他のユーザーに関する個人情報等を収集または蓄積する行為
  6. 他のユーザーに成りすます行為
  7. 当社のサービスに関連して、反社会的勢力に対して直接または間接に利益を供与する行為
  8. その他、当社が不適切と判断する行為

第9条 著作権

  1. 本サービスに関する編集著作権および本ウェブサイトに含まれる記事、写真、画像、動画、紙面イメージ、その他データ、広告等のすべてのコンテンツ(以下「コンテンツ」といいます。)の著作権とこれに付帯する権利は、当社または正当な権利を有する第三者に帰属します。
  2. 日刊新周南紙面に掲載されたコンテンツでも、著作権の関係で、本ウェブサイトに公開しないものがあります。
  3. 本ウェブサイト上のコンテンツすべてまたは一部を、法律にて定められる私的使用等の範囲を超えて、無断で複製、転用、改変、公衆送信、販売などの行為を行うことはできません。

第10条 画像提供について

  1. 目的の制限

    読者の皆様に新聞に掲載された画像を、個人的記念、保存に限ってお分けします。
    Webページ、印刷物への掲載など二次使用はご相談ください。

  2. 販売できない画像
    以下の画像は提供できません。
    • 著作権の無い画像(読者などから提供されたものなど)
    • 肖像権の関係で提供できない画像(芸能人、スポーツ選手など)
    • 人権などの観点から販売が適切でないと判断したもの
  3. 購入者の制限

    肖像写真(集合写真を含む)は本人、家族、または関係者に限って販売いたします。

第11条(本サービスの提供の停止等)

当社は、以下のいずれかの事由があると判断した場合、ユーザーに事前に通知することなく本サービスの全部または一部の提供を停止または中断することができるものとします。

  1. 本サービスにかかるコンピュータシステムの保守点検または更新を行う場合
  2. 地震、落雷、火災、停電または天災などの不可抗力により、本サービスの提供が困難となった場合
  3. コンピュータまたは通信回線等が事故により停止した場合
  4. その他、当社が本サービスの提供が困難と判断した場合

当社は、本サービスの提供の停止または中断により、ユーザーまたは第三者が被ったいかなる不利益または損害について、理由を問わず一切の責任を負わないものとします。

第12条 利用制限および登録抹消

当社は、以下の場合には、事前の通知なく、ユーザーに対して、本サービスの全部もしくは一部の利用を制限し、またはユーザーとしての登録を抹消することができるものとします。

  1. 本規約のいずれかの条項に違反した場合
  2. 登録事項に虚偽の事実があることが判明した場合
  3. その他、当社が本サービスの利用を適当でないと判断した場合

当社は、本条に基づき当社が行った行為によりユーザーに生じた損害について、一切の責任を負いません。

第13条 免責事項

当社の債務不履行責任は、当社の故意または重過失によらない場合には免責されるものとします。
当社は、何らかの理由によって責任を負う場合にも、通常生じうる損害の範囲内かつ有料サービスにおいては代金額(継続的サービスの場合には1か月分相当額)の範囲内においてのみ賠償の責任を負うものとします。
当社は、本サービスに関して、ユーザーと他のユーザーまたは第三者との間において生じた取引、連絡または紛争等について一切責任を負いません。

第14条 サービス解約

  1. 登録月に解約することはできません。
  2. ユーザーは、登録月を除き、当社指定の解約手続きをとることによって、契約を解約することができます。
  3. 当月内での解約は毎月末の最終平日17時までに電子メール、もしくはお電話にて承ります。

第15条 サービス内容の変更等

当社は、ユーザーに通知することなく、本サービスの内容を変更しまたは本サービスの提供を中止することができるものとし、これによってユーザーに生じた損害について一切の責任を負いません。

第16条 利用規約の変更

当社は、必要と判断した場合には、ユーザーに通知することなくいつでも本規約を変更することができるものとします。

第17条 通知または連絡

ユーザーと当社との間の通知または連絡は、当社の定める方法によって行うものとします。

第18条 権利義務の譲渡の禁止

ユーザーは、当社の書面による事前の承諾なく、利用契約上の地位または本規約に基づく権利もしくは義務を第三者に譲渡し、または担保に供することはできません。

第19条(準拠法・裁判管轄)

本規約の解釈にあたっては、日本法を準拠法とします。
本サービスに関して紛争が生じた場合には、当社の本店所在地を管轄する裁判所を専属的合意管轄とします。

以上