2022年08月08日(月)

ニュース

地域 : その他のニュース

周南市46人、下松市29人、光市11人 4月28日〜5月1日・県内は621人感染

 山口県などは4月28日から1日までの4日間で、621人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。周南市は46人、下松市は29人、光市は11人で、累計は周南市が3,027人、下松市が1,204人、光市が845人、県内は延べ3万6,742人になった。

 [4月28日]

 県内で185人、周南市で15人、下松市で10人、光市で4人が感染した。

 周南市は20代の課税課に勤務する女性の職員の感染を公表した。職員の最終勤務日は4月14日で、陽性確定日は27日。軽症。下松市は本庁舎で勤務する職員1人の感染を公表した。最終勤務日は23日で、陽性確定日は27日。

 下関市発表分の54人を除いた131人のうち、男性が66人、女性が65人▽中等症Ⅰが1人、軽症118人、無症状が12人▽公表済みの感染者との接触者などが77人、感染者との関係性が確認できていない人が54人。

 [4月29日]

 県内で151人、周南市で10人、下松市で8人、光市で2人が感染した。

 クラスター関連は周南市の20日認定の高齢者施設クラスターで、職員2人が感染して累計は43人になった。2人は下松市在住の男女1人ずつで、40代と10代。1人は軽症、もう1人は無症状。

 下関市発表分の43人を除いた108人のうち、男性が50人、女性が58人▽軽症が99人、無症状が9人▽公表済みの感染者との接触者などが81人、感染者との関係性が確認できていない人が27人。

 [4月30日]

 県内で113人、周南市で5人、下松市で 4人、光市で1人が感染した。

 下関市発表分の38人を除いた113人のうち、男性が42人、女性が33人▽軽症が63人、無症状が12人▽公表済みの感染者との接触者などが60人、感染者との関係性が確認できていない人が15人。

 [5月1日]

 県内で172人、周南市で16人、下松市で7人、光市で4人が感染した。

 下関市発表分の46人を除いた126人のうち、男性が68人、女性が58人▽軽症が115人、無症状が11人▽公表済みの感染者との接触者などが89人、感染者との関係性が確認できていない人が37人。

 入院している人は104人で、重症が1人、中等症Ⅱが9人、同Ⅰが16人、軽症・無症状が78人。宿泊療養者が82人、自宅療養者などが1,603人。