2022年01月24日(月)

ニュース

経済 : 下松市のニュース

海の幸、山の幸で「明るい新年を」 割烹こうもり・和食処花水木が老舗の味 おせち料理140食予約受付中

  • 「三段重」

  • 「豪華おせちオードブル」

  • 「おせちオードブル」

 下松市栄町の創業60年の老舗和食店「割烹こうもり・和食処花水木」は、毎年評判のおせち料理の予約を受け付け中。3種類のおせち料理を限定140食提供する。

 「三段重」は2万6千円で30食▽「豪華おせちオードブル」は1万8千円が60食▽「おせちオードブル」は1万1千円で50食。価格はいずれも税込み。

 いずれも厳選した海の幸、山の幸をふんだんに盛り込んだ、ボリュームいっぱいのメニュー。永田憲男社長は「新年を明るく楽しくお迎えいただける料理を心を込めてご用意します。ぜひご用命下さい」と話している。

 引き渡しは12月31日(金)の正午から午後7時まで同店で。2万円以上購入で店頭引き取りのお客さんには同店の千円のお食事券を贈呈する。

 配達は下松市内は無料。周南市から柳井市までは2万円以上購入なら無料、2万円以下の購入で配達は別途税込み千円が必要。

 申し込み、問い合わせは同店(0833-41-0673)へ。